小顔矯正は簡単ではない―危険を伴います。

 

少し前になりますが、整体で小顔矯正する必要があると言われて行い、全身の不調に悩んでいる方から問い合わせがありました。

かなり遠方の方なので、結局は来院されませんでしたが、このように悩んでいる方が多いので、消えてしまった以前のブログを再掲いたします。

ぐいぐい押し込むだけの小顔矯正は絶対に行わないでください!!

 

女性にとって顔は命と言われます。

以前、深田恭子さんがテレビで小顔矯正を言ってから話題になっています。

しかし、

簡単なものではありません。

ただ単に小顔にするならば、ぐいぐいと押し込めば一時的に小顔になります。

小顔マッサージなるものがこの類になるでしょう。

でも

これは危険な分類の小顔矯正になります。

 

 

頭蓋骨は常時動くようになっており、この動きは全身に関与するのです。

ぐいぐいと押し込んでしまった顔面の骨の動きは低下し、以下のような症状が出現する可能性があります。

  • めまい
  • 吐き気
  • 免疫機能の低下
  • 全身のだるさ
  • 頭痛
  • しびれ
  • 消化器障害

などが出現する可能性があります。

実際は何を調整するのかと言えば?

頭蓋骨の歪みを正し、正常な動きができるようにすることが目的となります。

殆どの方の頭蓋骨は縦に潰れてしまっているようになっています。

このことから免疫機能や脳の正常な動きを阻害してしまっているのです。

これを調整するためには、頬骨もなども調整が必要であり自然と小顔になります。

また、目の周りの骨の動きが悪くなっていくことが多く、調整することで目の周りのしわも

減少します。

小顔矯正とは頭蓋骨矯正であり、正常な動きを知らないで行うと異常を起こすこともある

危険な施術なのです。

 

また、、、、

 

小顔矯正(頭蓋骨矯正)だけを行っても、殆どの方は元にすぐ戻ります。

頭蓋骨も多くの筋肉や他の組織に引っ張られているのです。

 

だから、

引っ張っている組織にもアプローチしないと、すぐに元通り!!

数万円かけて行った小顔矯正が、水の泡なのです。

 

一番危険な矯正を一つだけ、、、

小顔矯正だけを行うところでは、施術しないようにしてください。

顔をグイグイ押し込むだけの頭蓋骨の矯正を行うのは一番危険です。

そういったところでは絶対行わないようにしましょう。

 

※私も自分の頭で練習していて、めまいが出現したことがあります。笑泣

 

小顔矯正の本当の意味も知らずに行うのはお金儲けだけ

考え、悩んでいる人を食い物にする悪徳ではないかと思ってしまいます。

効果的な技術にはリスクが伴いますので、信頼されるところで行うようにしてください。